節約

楽天電気のメリット・デメリットは?口コミ・評判と合わせて解説!

楽天でんきのメリットって何?
デメリットも気になる!切り替えたらいくらお得か知りたい!

という人の悩みを解決します。

具体的には、

楽天でんきに切り替えようか迷ってる人

楽天でんきにしたらどれくらいお得か知りたい人

楽天でんきの口コミ・評判を知りたい人

におすすめの記事です。

【5分で完了】電力会社の切り替え方法。簡単に電気代1万8千円を節約!という記事で我が家は「楽天でんき」に電力会社を切り替えたことを書きました。

楽天でんきに変更して、我が家にはメリットがたくさんありました。

福どん
福どん
なんでもっと早く切り替えなかったんだ!!

と、思ってしまうほどです。

楽天経済圏にどっぷりハマって生活している我が家にとって、楽天でんきに切り替えてデメリットはほとんどないんですが、中にはお得にならない人もいます。

そのような人向けにデメリットもお伝えしますね。

この記事の内容
  • 楽天でんきのメリット
  • 楽天でんきのデメリット
  • 楽天でんきに切り替えたシミュレーション
  • 楽天でんきの口コミ・評判

楽天でんきに申込

楽天でんきのメリット

楽天でんきに電力会社を切り替えるメリットはたくさんあります。
メリットは、次の6つです!

楽天でんきのメリット
  1. 楽天ポイントがザクザク貯まる
  2. 期間限定ポイントで支払いできる
  3. 切り替えの特典で2000ポイントもらえる
  4. 基本料金が無料
  5. 解約違約金が0円
  6. 電気の使用量が一目でわかる

それでは、具体的にメリットをひとつずつみていきましょう。

楽天ポイントがザクザク貯まる

楽天でんきは電気料金200円ごとに1ポイントの楽天ポイントが貯まります。

それに加えて、楽天カードで電気代を払えば、+1%の楽天ポイントが貯まります。100円につき1ポイントですね。

私は年間13万円くらい電気代を払うので、トータルで年間約2000ポイントも楽天ポイントを貯めることができます。

我が家は払える固定費は何でも楽天カードで支払っています。

楽天カードはポイントがザックザク貯まるし、年会費も無料です。

審査も厳しくないので、持ってない人はぜひ作ることをおすすめします!!
年会費永年無料の楽天カード

期間限定ポイントで支払いできる

楽天でんきの支払いには楽天ポイントの期間限定ポイントが利用できます。

期間限定ポイントって、何に使えばいいか迷いますよね。

使い道がないけど、もったいないから買い物でもするかー

って感じで、期間限定ポイントを使うために無駄な買い物をしてしまった経験があるかもしれません。

私もそこまで必要じゃないけど、期間限定ポイントがもったいないから買い物をして、結局無駄な出費をしてしまった経験が何度もあります・・・。

今まであまり使い道がなかった期間限定ポイントで、電気料金が支払えるのは嬉しいですね!

【楽天でんき】期間限定ポイントで電気代を支払う設定方法と注意点 という人の悩みを解決します。 具体的には、 楽天でんきの支払いを期間限定ポイントで払う設定をしたい! ...
楽天でんきに申込

切り替えの特典で2000ポイントもらえる

楽天でんきに切り替えるだけで2000ポイントもらうことができます。

この2000ポイントは、期間限定ポイントではなく通常ポイントでもらえます。

ただし、注意点としては楽天でんきを4ヵ月以上継続して利用している方が対象になります。

楽天でんきに切り替えて、すぐに他社に切り替えた場合は2000ポイントがもらえないので注意しましょう。

楽天でんきに申込

基本料金が無料

楽天でんきは基本料金が無料です。

通常、多くの電力会社は、基本料金が設けられており電気を使っても使わなくてもお金がかかります。

でも、その点楽天でんきは基本料金が無料なためお得に電気を使うことができます。

楽天でんきに申込

従量料金が一律で分かりやすい

楽天でんきは、1kWあたりの料金が地域ごとに決められた一律の単価によって計算されます。

電気料金イメージ 楽天でんき

従来の電力会社だと、電気使用量が増えれば増えるほど、1kWあたりの電気料金が高くなるのが一般的です。

電気料金イメージ 北海道電力

そのため、電気を多く使う家庭では、割高な「第3段階」の電気料金を払っていることがあります。

その点、楽天でんきはどれだけ使っても従量料金は一律なので、割高な電気料金を払う心配はありません。

電気を多く使う家庭は、安く電気を使える可能性が高いですね。

楽天でんきに申込

各地域ごとの従量料金は下の一覧を見てみて下さい。

エリア 従量料金(税込)
北海道電力 29.5円/kWh
東北電力 26.0円/kWh
東京電力 26.0円/kWh
中部電力 26.0円/kWh
北陸電力 21.5円/kWh
関西電力 22.0円/kWh
中国電力 24.0円/kWh
四国電力 24.0円/kWh
九州電力 23.0円/kWh
沖縄電力 26.5円/kWh

解約違約金が0円

楽天でんきは、いつ解約しても解約手数料・違約金が0円です。

なので、楽天でんきより料金が安い電力会社に切り替えたい!とか、元々使っていた電力会社に戻したい!と思ったときにすぐに切り替えることができます。

「◯年縛り」とかがないのは嬉しいポイントですね。

楽天でんきに申込

電気の使用量が一目でわかる

楽天でんきは、30分ごとの電気使用量を確認することができます。

1日の中で使い過ぎている時間帯を確認できるので、節約意識が高まります。

時間帯別の電気使用量だけではなく、日別の使用量も確認できるので、昨年のデータの比較できるのも節約好きとしてはありがたいです。

楽天でんきのデメリット

楽天経済圏にどっぷりハマっている我が家は、楽天でんきのデメリットはありません。

でも、中には楽天でんきはお得にならない方もいるのでデメリットも確認してみて下さい。

クレジットカード払いのみ

楽天でんきの支払いはクレジットカード払いのみになっています。

クレジットカードを使っていない人や、どうしても銀行口座から引き落として欲しい人は、残念ながら楽天でんきを使うことはできません。

とはいえ、ポイントも貯まるし、クレジットカードを新しく作ってでも楽天でんきに切り替えることをおすすめします!

楽天でんきの支払いにおすすめのクレジットカードは、楽天カードがおすすめです。

もし、楽天カードを持っていない方は、楽天カードも一緒に作りましょう。

楽天カードは他のクレジットよりもお得が満載です。

詳しくはこちら>>>年会費永年無料の楽天カード

オール電化だとお得にならないかも

オール電化の家庭だと、お得にならない可能性があります。

というのも、オール電化のご家庭は深夜に電気料金が安くなるように設定されていたりするんですよね。

楽天でんきは24時間電気料金の単価が一定です。

そのため、昼間は全然家にいなくて、夜間の割安な時間帯に電気を使うオール電化の家庭はお得にならないかもしれません。

切り替える前に必ず楽天でんきの公式ホームページでシミュレーションしてみてくださいね!
公式ホームページ

楽天ユーザーじゃないとポイントのうまみが少ない

楽天ユーザーじゃないと、ポイントのうまみが少ないかもしれません。

楽天ポイントを貯めていない人は、Looopでんきなどが有名な電力会社なので、検討してみるのもありですね。

楽天でんきの料金シミュレーション

では、夫婦+子ども1人の我が家が北海道電力から楽天でんきに切り替えるといくらお得になるかお見せしますね。

我が家の2月の検診票を例にシミュレーションしてみました。

1ヵ月に356kWh使っており、ザックリ年間で13万円支払うことになります。(従量電灯B 50A契約)

それを、楽天でんきに切り替えると・・・

楽天でんきシミュレーション

1年間で約1万8000円のお得になります!

毎月の節約額はこれくらいになります▽

楽天でんき毎月比較
福どん
福どん
1年間を通して安くなっているのが分かるね!

シミュレーションに必要なものは電力会社から毎月くる検診票だけなので、ぜひ一度公式ホームページでシミュレーションしてみてください。
公式ホームページ

楽天でんきの口コミ・評判

楽天でんきを使っている人の口コミ・評判をまとめました!

我が家だけじゃなくて、楽天でんきでお得に生活している人はたくさんいるので確認してみてください。

基本料金もかからないし、料金も安いからお得になるご家庭が多いですね!

楽天ユーザーは楽天ポイントのメリットがでかすぎます!

https://twitter.com/rakuten_miner/status/1129550151213670400

やっぱり、期間限定ポイントで支払えるのはかなり大きなメリットです。

https://twitter.com/ychiko1/status/1126364550075301888

ほぼリアルタイムで電気使用量を確認できるのは、節約意識を高めるのにいいですよ!
楽天でんきに申込

まとめ:楽天電気のメリット・デメリットは?口コミ・評判と合わせて解説!

楽天でんきのメリット・デメリットをまとめました。

楽天でんきのメリット
  1. 楽天ポイントがザクザク貯まる
  2. 期間限定ポイントで支払いできる
  3. 切り替えの特典で2000ポイントもらえる
  4. 基本料金が無料
  5. 解約違約金が0円
  6. 電気の使用量が一目でわかる
楽天でんきのデメリット
  1. クレジットカード払いのみ
  2. オール電化だとお得にならないかも
  3. 楽天ユーザーじゃないとポイントのうまみが少ない

口コミや評判にもあったように、電力会社を楽天でんきにするだけで、多くの人が電気代を節約しています。

楽天でんきにするだけで電気代が安くなることが多いと思います。

まずは無料でできるシミュレーションからでもやってみてください。

楽天でんきに申込

こちらの記事もおすすめ!